オフィスでスクリーン付きノート PC を使用している女性。

Microsoft におけるプライバシー

職場でも、自宅でも、外出先でも、データはプライバシーです。

Microsoft では、プライバシーを大切にし、保護します。 また、ユーザーや組織がデータを管理し、その使用方法について意味のある選択ができるよう、透明性を重視しています。 Microsoft 製品やサービスを利用するすべてのユーザーのプライバシーに関する選択を尊重し、保護します。

自宅

プライバシーは、お客様が毎日使用する製品やサービスの中核的な部分です。 Microsoft では、プライバシーに関するリソースと管理機能を提示し、お客様がデータとその使用方法を管理できるようにします。

職場

企業やビジネスの顧客、IT 管理者、または職場で Microsoft 製品をお使いの方は、Microsoft セキュリティ センターにアクセスして、当社の製品やサービスにおけるプライバシーとセキュリティの規定についてご確認ください。

プライバシーへの取り組み

Microsoft は、強力なデータ ガバナンス規定に基づいてプライバシーに取り組むため、お客様のデータのプライバシーと機密性を保護し、お客様がデータを提供する理由に適合する方法でのみデータを使用することをお約束いたします。

お客様の情報はお客様ご自身が管理します

私たちは、お客様がご自身のデータを管理できるようにするとともに、お客様のデータの使用方法について明確で意味のある選択肢を提供します。

近代的なオフィスで働く、自信に満ちた若いビジネスウーマンのポートレート。
薄暗いオフィスで Microsoft Surface Studio を使用してスクロール操作をしている濃い色のシャツを着た女性の横顔。

お客様のデータは保護されています

Microsoft は、暗号化やその他のセキュリティのベスト プラクティスを用いて、お客様のデータを厳格に保護します。

デザインによるプライバシーの確保

Microsoft は、ユーザーのプライバシーを保護することを中核的な取り組みとして製品を設計しています。

近代的なオフィスでデジタル タブレットを使用している年配のビジネスマンのポートレートと背景の同僚。
オープンなオフィス空間で、スタイラス ペンを持って共同作業を行う企業の男女の従業員。

お客様の権利を保護します

Microsoft は、プライバシーに関する法律と保護の強化を目指して戦っており、政府からデータの提供を求められた場合でも、お客様の権利を守ります。

これらの原則は、プライバシーに対する Microsoft の取り組みの基礎を成し、製品とサービスの構築方法の指針となるものです。

これらの原則を実践する方法の詳細については、こちらをご覧ください。

  • Microsoft では Microsoft プライバシー レポートを発行し、当社のプライバシーに関する取り組みについて更新情報を提供しています。
  • お客様が個人情報をエクスポートまたは削除する方法については、プライバシーに関する FAQ で説明しています。
  • Microsoft プライバシー ステートメントで当社の製品およびサービスに関するより詳細なプライバシー情報をお届けしています。
  • Microsoft が生み出すテクノロジは、地球上の全人類、そして地球そのものに恩恵をもたらすものでなければならないと私たちは考えます。 詳細については、「Microsoft の社会的責任」を参照してください。

新着情報

自宅や職場でのプライバシー保護に関する Microsoft からの最新の記事、ブログ投稿、ニュースをご確認ください。 (一部のコンテンツは英語でのみ提供されています。)

意思決定者 (VM) とチームが会場で共同作業を行う

Microsoft Priva を使用して職場のプライバシーを向上させる

Microsoft Priva は、組織がプライバシーに配慮した職場を構築し、インフォメーション ワーカーがデータの取り扱いについて賢明な判断を行えるように支援するために設計された新しいプライバシー ソリューションです。

EU データ境界マップ

Microsoft Cloud 向け EU データ境界: 進行状況レポート

Microsoft Cloud 向け EU データ境界の作成に向けた取り組みの重要なマイルストーンと、EU データ境界の実装に向けた実践と進捗状況について、お客様に堅牢な透明性を提供するという継続的な取り組みについてお読みください。

データ インフラストラクチャ イメージ

プライバシーへの新しいアプローチによるデータ インフラストラクチャの保護

市民社会、ビジネス、教育機関、政府が尋ねるべき問題は、データを使用できるかどうかではなく、より良い世界を作り、基本的な権利を保護するために、責任あるデータの使用をどのように可能にするかということです。 責任あるデータの使用と共有を可能にするために、必要に応じて新しいアプローチの開発をどのように検討しているかについてお読みください。

パンデミック プライバシーの原則を確認する

COVID-19 に対抗しながらプライバシーを保護する

国や企業がパンデミックに対抗するためにトラッキング、トレース、テストなどのテクノロジに重点を置くため、人々のプライバシーも保護することが重要です。 パンデミック対策を次の段階に進めるために、7 つの原則を紹介します。

お客様のプライバシー設定の管理については、「弊社製品とサービスにおけるプライバシー」をご覧ください。

カリフォルニア州にお住まいの場合は、当社のカリフォルニア州消費者プライバシー法 (CCPA) に関する通知 (カリフォルニア州の消費者向け) をご覧ください。

当社は常に改善を進めております。製品やサービスのプライバシーに関して、ご不満な点やお気付きの点がございましたら、お知らせください